Tuesday, November 22, 2016

「マインドフルネス:今すぐハッピー!」 ドキュメンタリー映画予告編 (1)

次の「マインドフルネス:今すぐハッピー!」( ドキュメンタリー映画)の予告編ビデオをご覧ください。 https://vimeo.com/139513958
以下は、ティク・ナット・ハンとプロデューサー兼映画制作者のラリー・カサノフのドキュメンタリー制作過程に関するインタビュー(以下URLご参照)から抜粋した鍵となる発言です。 
http://plumvillage.org/news/mindfulness-be-happy-now-documentary/

引用:
ティク・ナット・ハンと一人の僧侶と一緒に2時間修道院で過ごした後、私は3日間休暇を取っていたかのように感じました。

私はティク・ナット・ハンに秘密を尋ねました。ティク・ナット・ハンは、「秘密はありません、実践してみてください」と言いました。そして、私はこのような感じ方を学ぶことができるだろうか?できたらいいな!、と思いを巡らせました。私は夢中になりました。

私はより幸せで、より穏やかですが、さらにより多くのエネルギーに満ち溢れ、より多くのことをやり遂げます。私は以前のような短気ではありません。マインドフルネスの実践は素晴らしく、常に持続しており、いつも学ぶべきことがまだまだあります。

ティク・ナット・ハンと出会って以来、私は常に止まって、「だけど、自分たちがどこにいるのかを見てみろよ、南フランスでヨットに乗って座禅を組んでいるんだぜ!これは美しい!何という素晴らしい瞬間!」と言っています。誰かが本当に聞いているかどうかは分からないけど、私は聞いている!

以下は、私が気に入っているティク・ナット・ハン名言のトップ3です(ところで、これら全てのティク・ナット・ハンの書を私は所有しています)。
1.  静かになって、知るべし!
2.  あなた自身の平和(がなければ)、世界の平和(はない)
3.  幸福への道はない、幸福は道である

ティク・ナット・ハンは、特にマインドフルネスについてのドキュメンタリー映画を望んでいました。ティク・ナット・ハンは、彼や他の僧侶たちについてのドキュメンタリー映画ではなく、マインドフルネスを教えるためのドキュメンタリー映画にしたいことが非常に明確でした。彼らが通常手を伸ばしている聴衆よりも幅広い聴衆にアプローチしようとすることについて、私たちは話し合いました。

ですから、私はティク・ナット・ハンを敬愛しており、彼の「あなた自身の平和(がなければ)、世界の平和(はない)」というメッセージがとても良いことであり、且つ重要であると思いますので、このドキュメンタリー映画を撮りました。

更には、シスター・チャン・コーンシスター・ダン・ニエムから学んだのと同様に、ティク・ナット・ハンから私は多くのことを学ぶことができて幸運だったと感じていますので、その学んだことを世界と分かち合いたかったのです。

ティク・ナット・ハンについてではありません。虚栄心ではありません。ライフストーリーではありません。一にマインドフルネス、二にマインドフルネス、三にもマインドフルネスです。ですから、ティク・ナット・ハン、シスター・チャン・コーン、シスター・ダン・ニエムに加えて、私たちはドキュメンタリーの中にそのような素晴らしい有名人に登場してもらっているのです。

また、多分まだ実践者ではない人たちのためにドキュメンタリー映画を作ることについて、私たちは話し合いました。シスター・ダン・ニエムが、 「私たちが種を蒔くことができであろう人たちに向けて」と言う通り。

これは非常に重要です。言わば、改宗者に説教する傾向があると私は思います。何かを探している人たちで、まだマインドフルネスについてはほとんど知らない人たちに対して、その対象を紹介することで助けることができるだろうと、私は思いました。

(つづく)
:引用終わり

(参考)http://compassion5151.blogspot.jp/2016/09/blog-post_8.html
https://www.youtube.com/watch?v=z3C5NR3lJYU
http://compassion5151.blogspot.jp/2016/03/1.html
http://compassion5151.blogspot.jp/2016/03/2_22.html

Thích Nhất Hạnh